ReaD?!な歯の世界

D業界(歯科業界)のリアルな実態についてゆるーく発信していくブログです

渡辺直美さんのような歯並びになるには

渡辺直美さん大好き!

笑った時の口元も綺麗ですよね。元の職業柄どうしても、口元に目線がいってしまいます。苦笑

渡辺直美さんは天然歯ですが、あれだけ綺麗な歯並び、それはお母さんの教えが影響与えてますね。お子さんを育てている方は、歯並びのよい子にする為にも是非実践していただきたいです。

 

 

 

 

歯並びは子供の時から影響するよ

f:id:cocohana0804:20171028005617j:plain

渡辺直美さんは、歯がぐらついたら糸に結んで石投げて取っていたそうな。

乳歯がグラグラし始めると、下から永久歯が生えてきてるタイミングなのは皆さんご存知ですよね。

 

グラグラしてきたら、そのタイミングで抜いてあげるのがベストなんです。無駄に乳歯が居座ってると大人の歯がまっすぐ生えてこないこともありますし。

 

石やドアノブに紐くくりつけて歯を抜く勇気のない方は、歯科で抜いてもらいましょう。スポッと簡単にぬいてくれます。

 

歯を舌で触らない

f:id:cocohana0804:20180216000051j:plain

永久歯が生えてくるときって歯がむず痒く舌で触りたくなります。


え?昔すぎて覚えてない??

口の中に違和感感じると自然に舌がいってしまいますよね。


渡辺直美さんも子供の時、舌で歯を触っていたら、お母さんに触るなと注意されていたそうな。(今くらかしゃべくりで言ってたな、、、)


前歯を舌で押したり、口呼吸をしたり、変な呑み込み癖がついてると歯並びが悪くなります。

 

指しゃぶり

唇をかむ

頬杖をつく

口呼吸してる

舌で前歯を押す

いつも右寝or左寝で寝てる

などなど、、、

 

子供の時には綺麗な歯並びだった人も、こういった悪習癖で歯並びが崩れてきます。

もしもお子さんが悪癖をもっているようだったら、今から習慣の矯正(悪癖を治す)してあげましょう。変な力を加えなければ、お金をかけずに歯は綺麗に並んでくれます。

 

矯正をしても戻ってしまうことも

f:id:cocohana0804:20180216000007j:plain

大人も矯正はいつからでも始められます。

ただ、悪習癖をきちんと直さなくては一度矯正しても再度後戻りする可能性もあります。

 

特に一度矯正をして歯を動かすと、定着するまで歯は動きやすくなるため、きちんと癖を直すようにしましょう。

 

歯並びは3つの力できまる

f:id:cocohana0804:20180216000033j:plain

歯並びは「」「頬筋」「口唇」の力が均等だと綺麗な歯並びになります。

どれか一つでも強くなるとガタガタになっちゃうんです。

歯医者さんで行う矯正を考えてもらうといいのですが、ワイヤーを使って小さな力をゆっくり加えることで、歯を移動させていきます。

 

普段の生活で、頬つえをつく等の外から強い力を加えれば、そりゃ、歯並びも悪くなります。

 

アンミカさんは小さい時に前歯のスキッパを指で力を加えて直したそうです。


本当、歯は思っている以上に簡単?に動いてしまうんです。

 

お子さんのいる方は、今から渡辺直美さんのような歯並びにするためにも、普段から注意してあげるようにしましょう。

 

大人の方は、できるだけ歯並びを悪くしないように悪癖に注意しましょう。


私の元患者さんで、顔トレ始めたら、3ヶ月で歯並び悪くなった方いました。頬筋鍛えすぎたのかな、、、、?!皆さんも注意してください。