ReaD?!な歯の世界

D業界(歯科業界)のリアルな実態についてゆるーく発信していくブログです

妊婦さんは虫歯も歯周病もリスクが上がる!

妊婦さんは薬や食事にも気をつけなければいけないため、色々大変ですよね。

私も現在妊娠5ヶ月なのでよくわかりますw

そんな妊婦さん、虫歯のリスクも歯周病のリスクも上がっちゃうんです。泣

 

 

 

・妊娠するとお口の中が荒れる

f:id:cocohana0804:20180220221045j:plain

妊娠初期になると辛い「つわり」がありますよね。私もつい最近まで、つわりがあり吐き気と戦っていました。そんな妊婦さんはお口の中が通常よりも荒れやすくなります。

 

中にはつわりが辛すぎて、歯磨きもできなくなる方もいます。おまけに食べつわりも加わって(私はイチゴを大量に食べていましたw)口内環境は酸性寄りになります。そのため、虫歯にもなりやすくなってしまいます。

 

・妊娠性歯肉炎

歯周病

劣悪な環境で、歯肉炎になりやすくなり、歯周病も発症しやすくなります。唾液の量も減少して、ネバネバになるため、本来なら唾液の自浄作用で綺麗に保てる口内もより悪くなってしまいます。(唾液ネバネバだと、風邪もひきやすいので注意!)

 

・妊婦さんは歯周病に注意!

f:id:cocohana0804:20180216000051j:plain

妊娠すると女性ホルモンが活発になります。そのなかでも「エストロゲン」というホルモンが菌のエサになるため、菌がお口のなかで増殖しやすくなります。

 

また、「プロゲステロン」は炎症のもとである「プロスタグランジン」を刺激するため、妊娠中はより歯肉炎にもなりやすくなります。

 

おまけにこの「プロスタグランジン」は歯周病菌が増えるとより増加するため、この「プロスタグランジン」が原因で子宮収縮を起こして早産のリスクも上げるため妊婦さんには大問題です!

 

 安定期になったら一度歯科医院を受診しましょう

f:id:cocohana0804:20180215233951j:plain

お腹が大きくなってくると診療台で仰向けになるのも辛くなります。

できるだけ早く、一度歯科医院を受診しましょう。

 

赤ちゃん産まれると歯医者さんにもなかなかいけなくなります。

それまでに一度受診して、悪いところは一気になおしましょう!!

 

 …そんなこと言っている私も、歯科医院絶賛通院中ですw